新品タイヤの『ヒゲ』~注意!タイヤ交換後に空気抜けが発生

【た~と】
新品タイヤの「ヒゲ」を落としてから
スポンサーリンク

【た】 ~タイヤ交換時の注意点

重要!~タイヤ交換時の注意事項

タイヤ側面には成型時に出来る「ヒゲ」が幾本も出ています。殆どの人が気にしないと思いますが実はこれが厄介者で、気を付けないと空気漏れの原因を作ってしまう事があります。

「ヒゲ」に要注意~空気抜けの原因に

側面に細く長い突起が「ヒゲ」

チューブレスタイヤの場合ホイールリムギリギリに出っ張っているヒゲをタイヤ組み付け時に巻き込んでしまうと、そこに僅かな隙間が出来て空気の通り道になってしまう事があります。

過去に一度だけこのヒゲを巻き込んでしまいエア抜けを起こした事があります。その時は初めての経験でしたのでなかなか原因が分からず分解してみて初めて判明した記憶があります。タイヤ組み込み後タイヤの縁がホイールリム中央迄移動していたものが、エア注入の作用でヒゲを巻き込んで耳が上がったことで起こったものです。参考までにタイヤ銘柄は「ミシュラン・パイロットアクティブ」。フロント装着の際に起こった例です。

 

ヒゲはタイヤ組付け以前に切り取っておくことがエア抜け防止策となります