製作部品販売

製作部品販売

FCR用 セッティングパーツ ~オプション部品販売

FCRキャブレター用 セッティングパーツ販売 どれも装備されていると非常に便利な物ばかりです    ロングパイロットスクリューセット フロートチャンバー下・奥まった所に接地されている「パイロットスク...
製作部品販売

W1-W3 リプロパーツの紹介 ~製作部品販売

W用リプロ・製作部品 ~ブリーザーホース 製作部品について解説 ~ブリーザーホース編 無いと不便・あると便利な部品を紹介しています。 ブリーザーホース ~Yカバー裏にセットされるゴムホース オリジナルに合わせた形状よ...
【H~N】

NS-1のフューエルコック販売開始 ~絶版部品のご案内

NS-1用フューエルコック 中古品でも高額になったフューエルコックを製作販売します 要望の多かったNS-1用絶版部品を加工製作致しました。 純正品と同じ「京浜」からの販売品を加工、NS-1用としてデリバリー。 NS-...
W3

W1S,W1SA,650RS/W3 ダイナモのオーバーホール③ ~組み立て編

W1S,W1SA,W3 ダイナモのオーバーホール 分解・洗浄が終わったら部品を新品に交換し組み立てに入ります ここでは組み立てとそれに関してのポイントを踏まえた解説をしています。 純正部品で揃う消耗品 ~純正終了部品はリプロ品で ...
W3

650RS/W3 ~ステムベアリングの交換を解説

W3ステムベアリング ~当社製ステムレース・コーンを使用しての交換作業 ステムベアリングはW1S,W1SA,W3のどれもが販売終了品です 650RS/W3用は純正加工品として当サイトで用意しています ...
【V~Z】

XJR1200 旧車から名車へ ~キャブレター脱着から試乗インプレッションまで

【X】  【XJR1200】 今や旧車の範疇です。そしてヤマハ四気筒最後の空冷車両です(実際には1200が1997年、1300が2017年に生産終了)。未だに多くのファンを持つこのXJR1200。今回はキャブレター脱着に焦点を当てて解説し...
W3

W1S,W1SA,W3のキャブレター ~二次エアー解消法+豆知識

W1S,W1SA,650RS/W3 豆知識~エアクリーナーBOXの位置 クリーナーケースは偏心になっていますので回転させると各方面の角度が変わります。位置によっては左右のBOXがぶつかってしまう...
W3

W1S,W1SA,650RS/W3,「W」に初めて乗る人・所有をお考えの方へ~エンジン始動からメンテナンスの方法を解説

W1S,W1SA,W3 それぞれの個性 メンテナンスに関しては3車大きく異なる事はありませんが乗車に於いてはW1Sはいわゆる「逆チェンジ」。右足でのシフトチェンジ&左足のリヤブレーキ操作ですのでここは大きく変わってきます。細かい部分に目を...
スポンサーリンク