Z-1 ~整備&改造

フレームナンバー「Z1F-000001」のZ-1追記~カワサキオートバイ・テストコースは直線コース

明石工場内テストコース 先の記事内で出てきた「川重明石工場」 この敷地内に有名なテストコースがあります。なぜ有名なのかはそのテストコースが「直線のみ」のコースだからなのでしょう。 直線のみのテストコース ...
Z-1 ~整備&改造

フレームナンバー「Z1F-000001」のZ-1~貴重な1号車はここにある

フレームナンバー『Z1F-000001』のZ-1 車体番号『1番』のZ-1は、川崎重工明石工場正門隣にある「カワサキオートバイ販売」1階のグッドライダースプラザに「H1」や「W1」と共に飾られていました。 ...
W3 ~整備&レストア

カワサキ Z1/Z2ステアリングステムの整備~マニュアルで解説されていない締め付け方法

 車体の要とも言うべき「ステアリング」 ハンドリングが良い悪い、それ以前にこのステアリングステムの作動が不良だと走り出しから乗り辛いバイクになってしまいます。 旧車ブームになったばかりの頃は、個人オーナーから販売店員まで「19インチは...
スポンサーリンク
W3 ~整備&レストア

スポークの交換~組み換え方の解説とその法則について

旧車ワイヤーホイール スポークの交換方法 古い年式のバイクの多くがいわゆる「ワイヤーホイール」、スポークホイールです ハブの磨きやリペイント時に必ずセットになる作業がこのスポーク交換です センター出し・振れ取りは高度で面倒な作...
W3 ~整備&レストア

スポークホイール「振れ取り」の基礎・基本~フレ取り台が無くても大丈夫

自分で出来るホイールのフレ取り作業 ジャッキやスタンド等必要な道具は多々ありますが、ニップレンチひとつあれば調整は可能です 今回はホイールのリビルド作業の締めくくりとして解説しています フレ取り台は不必要 スポークホイー...
Z-1 ~整備&改造

カワサキ Z1/Z2~スプロケットのコンバートにおける歯数の計算方法と純正対応丁数

Z-1のコンバート・スプロケット ~530サイズへ~ 軽量化による走り出しの軽さが体感できるなどその恩恵が大きいカスタムパーツ 今回は一目で分かる様に純正ギヤ比対応のスプロケット歯数とチェーンリンク数を解説 630チェーンから53...
【さ~そ】

カワサキ ゼファー750/ZEPHYR750のスタータークラッチ交換~工賃が大きく発生するその理由

【せ】 【Z】 ゼファー750/ ZEPHYR 750 スタータークラッチ交換 Z1/Z2と違いクランクシャフト同軸上にありません。 どこにあるのかと言うと・・・。 なんとセコンダリーシャ...
Z-1 ~整備&改造

FCR33 キャブレターセッティング Z1補足編 ~簡単なセットアップ確認方法を解説

Z1 FCR33 セットアップ・セッティング ミクニTMRと並んで不動の人気商品なのが「FCR」 セッティングの近道と称してこのFCRについて解説しています セッティングの近道 ここでは京浜のFCRをベースに説明していきます ...
W3 ~整備&レストア

旧車に使いたいエンジンオイル「アッシュ/A.S.H」~オイル上がり対策にも!まだ知られていない驚異の性能とその特性

【あ】 【A】 旧車用エンジンオイル~旧車にお勧めのオイルを紹介 Z1/Z2、「Z系」で是非とも使いたいオイル Z1に乗り始めてから約30年、現在に至るまでに数えきれない程の種類を使い、それは良くも悪くも自身の経験として養われてきまし...
W3 ~整備&レストア

ワコーズ/WAKO’S~使って納得! 推奨製品一覧

【わ】 【W】 和光ケミカル オススメ製品のピックアップ 旧車に携わると使用するケミカルはとても重要です また、その善し悪しが判断し易いのも旧車整備の醍醐味のひとつでもあります ワコーズ製品の全てが良いとは言いませんが、販売して...
スポンサーリンク